働く場所や時間を
自由に選び
「大切な時間」を
テクノロジー
で生み出す

サービス開発グループ グループリーダー
佐藤 亨

一橋大学社会学部卒業後、システム開発会社に勤務。エンジニアとしてさらに成長できる場を求めて、2016年よりCaSyに参画。CaSyのサーバーサイド、フロントエンド開発を幅広く担当する。

プラットフォーム開発グループ グループリーダー
岩山 浩将

北海道大学大学院情報科学研究科修了。大手ソーシャルゲーム会社での複数のソーシャルゲームプラットフォームの開発・運用等を経て、2018年末にCaSyに参画。地元札幌からのフルリモート勤務にて、家事代行マッチングシステムの開発を運用・保守面からリードしている。

大手SIerから「テクノロジー未開の地」へ

佐藤
私は2013年の新卒でエンタープライズ系の受託会社、いわゆるSIerに勤めていました。セールス向けパッケージソフトの導入や運用を行う部署にいて、利活用の支援やレポーティングを行っていました。働く環境には満足していたのですが、エンジニアとしての技術的な成長を求めて、新たなステージを探していました。その時、創業3年目のCaSyと出会い、家事代行という事業内容に非常に興味を持ちました。いい意味で「テクノロジー未開の地」だと。家事代行は、ほんの一昔前まで「電話と紙」で仕事が行われていた業界です。今も多くの会社では、申し込むまではWEBサイトだけれど、そこから先は全て手作業という状況があります。テクノロジーによって効率化し、より精度の高いマッチングを実現することで、家事代行を日本に浸透させる、という仕事にCaSyで挑戦できることは、エンジニアとしての成長に繋がると感じました。

チーム全体に変革をもたらす裁量をもった、
フルリモートという働き方

岩山
私は2014年に東京にある大手ソーシャルゲーム会社に入社しました。スマホ向けのプラットフォーム開発の部門で、大規模かつスピード感のある開発業務を行っていました。
しかし、いずれは地元の札幌に戻って仕事がしたいという思いがあり、Uターンで札幌のパッケージソフトウェア開発会社に転職しました。
地元で働けることに対しては非常に満足をしていたのですが、もっと自分の仕事の幅を広げたいとも感じていました。地元に生活の基盤を置きながら、仕事において挑戦し続けたいという思いを叶えてくれるのが、CaSyでした。
「リモート勤務で大丈夫。どんどん挑戦して、チームに変革をもたらしてね」と私に期待にしてくれていたことが嬉しかったですね。

働いた時間ではなく成果で貢献する

佐藤
CaSyではOPATHという人事ポリシーの中に「Pay for Performance」というものがあります。何時間働いたかではなく、「何を成しどう貢献しているかに着目する」という考えです。CaSyではこの考え方が実践されていて、岩山さんだけでなく、他の社員や私の部下にあたるメンバー、私自身も働く場所や時間を自ら選択して仕事をしています。
岩山
実際、エンジニアの仕事はリモートでもしっかりパフォーマンスが出せると思います。対面でしかできない仕事の場合は東京に行きますが、普段は札幌で仕事をしています。CaSyではすでにリモートワークは当たり前になっていますが、フルリモートワークでも高い成果を残し続けることに挑戦していきたいです。

ユーザーの声がダイレクトに届く
BtoCサービス

佐藤
BtoCのサービスは一般的には直接ユーザーに会ったり声を聞ける機会は少ないのですが、CaSyの場合は家事代行のお仕事を担当してくれているキャストの皆様がいつも研修等でオフィスに来てくれています。自分たちが開発したアプリへのフィードバックを直接もらえ、すぐに改善に活かせるので、仕事の確かな手応えを感じることができます。CaSyのお客様もキャストの皆様も増え続けていることを思うと、テクノロジーで解決できることがまだまだあると、ワクワクします。
需要と供給の最適化や、よりスムースなマッチングに向けて、データや機械学習を用いたプロジェクトも進行しています。CaSyはとても風通しのよい組織なので、経営陣とエンジニアチームがフラットに意見を言い合えています。職種を超えて会社が一丸となって目標に向かって仕事ができる、というのが私が一番CaSyを好きなところです。

誠実で、正直な、
新しいエンジニアチームを創る

岩山
私はUNICOにある”No Lie”という言葉を大切にしています。誠実に、正直に、心を見つめて向き合うことで、あたらしい関係を生み出す。全ての職種に言えることだと思いますが、遠慮をしたり、萎縮することなく、自分が思うことを発信することができ、それをお互いが受け止めることができることが大切です。
お互いの信頼関係や個人のプロ意識が高くないと成り立たないことだと思いますが、CaSyというチームで実現できていることを、とても誇らしく思います。
私たちのミッションは「大切なことを、大切にできる時間を創る。」です。
私たち自身も、働く場所や時間を自由に選択できる働き方をすることで体現しながら、すべての人たちが実現できるよう挑戦を続けていきたいです。

ENTRY

「笑顔の暮らしを、あたりまえにする。」
ために
CaSyで一緒に働きませんか?
エントリーする
bullet_right 家事代行・家政婦サービスは1時間2,190円のCaSy(カジー)