環境・制度WORK ENVIRONMENT

CaSyはミッションに「大切なことを、大切にできる時間を創る。」を掲げる会社。
社員一人ひとりにもまた、大切なことを大切にしながら働いてほしい。
それが人事制度や働く環境整備の根幹にある考え方です。

組織PolicyOPATH

「一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインはメロディのようなものだ」という
考え方から命名された至高のワイン「オーパスワン」になぞらえ、
組織ポリシーを設定しました。一人ひとりが豊かに個性を発揮して生み出す価値が、
織り合い響き合いハーモニーを奏でるように大きくなることを目指しています。
  • Open

    会社も一人ひとりも、状況・進捗・決断を常に透明性高く開示する
  • Pay for Parformance

    何時間働いたかではなく、何を成しどう貢献しているかに着目する
  • Account Responsibility

    一人ひとりが質問責任、説明責任、提案責任を果たす
  • Trust

    会社は一人ひとりを、一人ひとりは会社を信頼する
  • Honesty

    公に明るみに出ても恥ずべきことがない行動をする
  • 人事評価制度

    社員には、社内外の優秀な人材を活かしてチームで大きな価値を創出するプロフェッショナルであることを求め、その「成果」と「行動」を評価します。グレードは、ワインが熟成していく色の変化をメタファーに「ヌーボー」から「ブラック」まで7段階を設定。期待役割に応じた目標設定と評価のためのコミュニケーションを重視し、半年毎・四半期毎・週毎に上司・メンバー間でのすり合わせとフィードバックの機会を設けています。
  • 表彰制度

    CaSyでは、事業や組織に対して好影響を与えたメンバーを積極的に表彰しています。対象期間において最も大きな成果を生み出した社員とチームに贈る「BEST PLAYER賞」「BEST TEAM賞」。行動指針“UNICO”を最も体現した社員に贈る「“UNICO”RN(ユニコーン)賞」など。相互に称え合うことを通じたCaSy文化の醸成を大切にしています。
  • スーパーフレックス8.0

    働く時間と場所を自ら選択することは、大切なことを大切にしながら働く上で不可欠です。CaSyではコアタイムを設けず、始業/終業の時刻を自分で決められるスーパーフレックスタイム制を採用しています。また、同じ成果ならば短時間で創出する方が素晴らしいという考え方のもと、目標達成していてかつ月営業日の半分を稼働すれば、残りの営業日は仕事をしなくても欠勤控除をしないことにしています。リモートワークも制限なく選択できます。
  • RFMB制度

    Request for my Benefitの頭文字の略で、すべての社員は自らの望む働き方の実現のために人事制度を提案することができるという制度です。「社員一人ひとりの大切なことは多様であり、変化するもの」という前提のもと、一人ひとりが自分にとって最適な働き方を模索し、創造し、実現し続けることを可能にしています。
  • Happy Dual Work制度

    CaSyでは社歴やグレードによって制限を設けず、すべての社員に複業を許可しています。会社という枠を超えて知識やスキル・人脈を広げ、培ったものを新たな価値の創出につなげる良いスパイラルを生み出してほしいと考えています。
  • Family Smile休暇制度

    CaSyでは、年間3日まで取得できる特別休暇「FamilySmile休暇」を入社と同時に付与します。「笑顔の暮らしを、あたりまえにする。」私たちだからこそ、社員一人ひとりが大切なこと―家族の誕生日を祝いたい、子どもの学校イベントに参加したい等―を大切にできるようにするためにつくられた制度です。
  • ダイナミックやすみんぐ制度

    機械学習で明確化された事業の繁忙月を避けて、年度初めに5日分の有給休暇希望日を社員に申請してもらい、ダイナミックに休暇取得を促しています。休むこともクリエイティヴィティを育む時間として大切だと考えるからこそ、有意義に休んでほしい。2019年4月からの法制対応をCaSyらしく行う制度です。
  • CaSyランチ

    法人向けサービス「出張型社員食堂」を自社でも活用し、CaSyキャストがオフィスのキッチンで調理したランチを社員に提供しています。リモートワークメンバーが多い社員同士が栄養豊富なランチを共に食べることで、健康経営と社内コミュニケーション活性化を図っています。
  • CaSyサービスの社員割引

    「大切なことを、大切にできる時間を創る。」ために提供している家事代行サービスを、社員は特別割引価格で利用できます。この制度を通して、社員とその家族のゆとりある笑顔の暮らしを応援しています。

「SWITCH!!!」コンセプトのオフィス

「思考のスイッチ」を自在に行い、「閃きのスイッチ」の入るオフィスで、「社会のあたりまえをスイッチ」していく。
そんな3つのスイッチを体現するのがCaSyのオフィスです。
働く時間と場所を自ら選択できることを重視するCaSyにおけるオフィスは、
来れば答えの見つかる場所でありたいと考え、様々な仕掛けが施されています。

ENTRY

「笑顔の暮らしを、あたりまえにする。」
ために
CaSyで一緒に働きませんか?
エントリーする
bullet_right 家事代行・家政婦サービスは1時間2,190円のCaSy(カジー)