トップメッセージ

株主の皆さまには、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

私たちは、家事の負担で大切な人達と過ごす時間や、本当に大切にしたい仕事や夢に取り組む時間が失われているのではないか、そんな世の中に対して私たちにできることはないかと考え、当社を創業いたしました。

当社で提供する暮らしのサービスを通じ、お客様の大切な時間を創ることは、お客様だけではなく、パートナーや家族、ひいては社会全体の幸せに貢献するものであると考えており、『大切なことを、大切にできる時間を創る。』をミッションに掲げて事業を行っております。

当社は、「時間を創る」会社として、テクノロジーでサービスを磨きこみ、キャスト(家事代行サービスを実施するサービススタッフ)がやりがいを感じながらサービスを提供することで、お客様がよりよい時間を過ごすというポジティ ブな循環を作り出すことが当社の社会的役割であると考えております。

創業当時では、価格や手間の問題から限られたお客様しか利用できていなかった家事代行サービスを、よりリーズナブルに、より手軽に、身近なサービスとして多くの人に安心してご利用頂けるように、マッチング自動化システムや専用アプリ等による家事代行サービスのDXを推進してまいりました。

また、キャストに「CaSyでだからこそ働きたい」という想いを持ってもらうことこそが、お客様への安定したサービスの供給と高いサービス品質に繋がると考え、キャストが働きやすく、やりがいを感じることのできる環境を整えてまいりました。

家事代行サービス事業の成長を加速するために、当社では、引き続きテクノロジーの活用とキャストとのエンゲージメント強化によるサービス品質の向上に向けて、精力的に取り組んでまいります。

当社は、2022年2月に東京証券取引所マザーズ市場に、家事代行サービスを主事業とする企業として初めて上場いたしました。

今後は、『笑顔の暮らしを、あたりまえにする。』というビジョンの実現に向け、より多くのお客様が安心してサービスをご利用でき、キャストが自信を持って働くことができる、家事代行サービスを中心とした暮らしのプラットフォームの構築・提供を目指して成長してまいります。

これからも皆さまからのご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社 CaSy

代表取締役CEO 加茂雄一

代表取締役CFO 池田裕樹

bullet_right 家事代行・家政婦サービスは1時間2,190円のCaSy(カジー)